上島 竜兵 (うえしま りゅうへい、1961年1月20日 - 2022年5月11日)は、日本のお笑いタレント、俳優。ダチョウ倶楽部の大ボケ担当。本名は、上島 龍平(読み方同じ)。通称、ちゃん(先輩芸人が使用する)または、さん(若手芸人などが使用することがある)。
36キロバイト (5,073 語) - 2022年5月11日 (水) 13:07

1 爆笑ゴリラ ★ :2022/05/11(水) 14:21:25.71

5/11(水) 13:57配信
日刊スポーツ

タレントの大竹まこと(72)が11日、冠ラジオ番組「大竹まこと ゴールデンラジオ!」(文化放送)に出演し、亡くなったダチョウ倶楽部の上島竜兵さんについて「本当に貴重な、稀有(けう)な存在」としのんだ。

大竹はオープニングトークの途中で、「この番組ではあんまりほかの芸能人のことを言ったりはしないんだけど、今日はちょっと…ダチョウ倶楽部の上島くんがねぇ。なんて言ったらいいのかわからないんだけど」と、上島さんの訃報に触れ、「上島くんはねぇ、まあ本当に貴重な、稀有な存在で、『バカ』のできる人ってそんなにたくさんはいない。こういう人は本当に貴重で」と、早すぎる死を惜しんだ。

レギュラーのいとうあさこ(51)は、3月にNHKの番組でダチョウ倶楽部の3人と共演したばかりだといい、涙で声をつまらせながら「貴重な時間で、あんまり楽しかったんで、その後、大久保(佳代子)さんの家に行って『すごい楽しかったよ』って言って飲んだのがついこの間だった。だからちょっと、泣けては来ますけど、まだピンとはきていない」と話した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/9375cab415f982f81c42e86af2c77341c2b305a5