常盤 貴子(ときわ たかこ、1972年4月30日 - )は、日本の女優。神奈川県横浜市生まれ、兵庫県西宮市育ち。身長162cm、血液型はA型。スターダストプロモーション所属。 1972年4月、神奈川県横浜市で生まれる。小学4年生の時、父親の転勤に伴い兵庫県西宮市へ転居、高校1年までの7年間を同地で…
42キロバイト (5,220 語) - 2022年9月19日 (月) 06:45

1 フォーエバー ★ :2022/10/01(土) 08:13:57.07
9/30(金) 11:07配信

現代ビジネス
連ドラは、主演俳優を中心に動くもの
撮影/大木茂

 連ドラの主演俳優には、演じることのほかに、大切な役割があると私は感じています。それは「現場を作る」ことです。

【画像】米倉涼子『ドクターX』最新作が始まらない「衝撃の舞台裏」

 たとえば、監督からよく、「あなたはどうしたいの?」と意見を求められます。それに答えられないと立派な主役とは見なされません。

 連ドラは主演俳優を中心に動く風潮があります。視聴率も気にしなければいけません。主演俳優はさまざまなプレッシャーと向き合うものなのです。

 私はデビュー2年後の1993年、『悪魔のKISS』で初めて連ドラの主役のひとりに起用されました。以降、ほぼ途切れることなくドラマに出演し、連ドラの主演を7連投したこともあります。

 通例では1回主演したらワンクール空けるものなのですが、若かったからでしょうか、私は限界まで走り続けてしまいました。

 とりわけ、『愛していると言ってくれ』(1995年)のときは忙しかった。

 早朝から夜中まで撮影があり、私は聴覚に障がいのある画家(豊川悦司)の恋人役だったので手話を覚えなければならず、夜中に家に帰ってから手話の練習をして、そのあとお風呂に浸かりながら夜食を食べたり、セリフを覚えて演技プランを練ったり、という日々でした。

 そのようにドラマに出続け、疲れ切った私を目覚めさせてくれたのが映画でした。

 香港映画『もういちど逢いたくて~星月童話』(1999年)で香港のトップスター、レスリー・チャンの相手役を演じてから、映画出演の機会が増えていきました。

 これはあとになって腑に落ちたことですが、映画というのは監督のもので、俳優はコマに徹します。主演俳優が現場を動*ことはありません。じゃあ俳優のプライドは? と思った時期もあります。

 でも、あるとき、はっきりわかりました。監督から想定外の演出を告げられたり、現場が不測の事態に見舞われたとき、どのように対応できるか。それが俳優の腕の見せどころではないのかな、と。

 大林宣彦監督の最後の作品になった『海辺の映画館―キネマの玉手箱』(2020年)に出演したときのことです。

 大勢で歌って踊るシーンがありました。台本に沿ってみんなで練習を重ね、本番の前日に大林監督に見てもらいました。監督は「ま、基本はそんなところだね」と言ったのですが、本番で監督から出た指示は、曲も踊りもそのフォーメーションもまったく違うものでした。

 さすが大林監督。常識になどとらわれない人です。

 私たちも覚悟を決めて、監督の演出のもとでコマになり、なんとか対応できたときの嬉しさは格別でした。

 コマに徹しても輝くのが俳優。それがデビューして32年目を迎えたいま、私が感じていることです。

https://news.yahoo.co.jp/articles/5a2707d655d5a3554d90893a6fc04beabfda1b65?page=1

https://news-pctr.c.yimg.jp/uUzvQ3lML_bkIqyakc1vFhNrRI0RUQxg5aFkrX0xDg1_T0wXrbEJjtNGtrf1o9y3LRedQ70WcqCaTQEsh3EEGKnTs8gC3O2ek70XzdcP4LRbIHIz_1DGiZlubG0PKUE6vXcrEUaPIJCLcYHEN994nn-5mjbxScgK47EcsjlXfyoWMZVZA8wSGLCno30NqZL7




2 名無しさん@恐縮です :2022/10/01(土) 08:16:52.19
最初に脱ぐと売れる

70 名無しさん@恐縮です :2022/10/01(土) 09:47:16.03
>>2
吉高由里子

4 名無しさん@恐縮です :2022/10/01(土) 08:17:11.78
じ、常盤貴子

19 名無しさん@恐縮です :2022/10/01(土) 08:33:05.53
>>4
「ときわ」だよ

少しはテレビ観たほうがいい

27 名無しさん@恐縮です :2022/10/01(土) 08:42:31.02
>>19
あなたこそ5ちゃんに慣れた方がいいよ

55 名無しさん@恐縮です :2022/10/01(土) 09:18:42.04
>>19
テレビ見たら漢字読めるようになるのか?

59 名無しさん@恐縮です :2022/10/01(土) 09:23:45.10
>>19
つ、常盤貴子

77 名無しさん@恐縮です :2022/10/01(土) 10:02:07.43
>>19
偉そうでワロタ

82 名無しさん@恐縮です :2022/10/01(土) 10:06:57.46
>>4
こんなピュアピュアな人がまだ5ちゃんにいたとは・・・

8 名無しさん@恐縮です :2022/10/01(土) 08:19:56.92
なるほど
ドラマの視聴率が低いと俳優のせいにするのがずっと 不思議だったけどこういうことなんだ

31 名無しさん@恐縮です :2022/10/01(土) 08:50:19.58
>>8
それもあるけど、普通にキャストで見るか見ないか選別されるしな
映画もだけど
それを俳優のせいにするのも変な話ではあるが

9 名無しさん@恐縮です :2022/10/01(土) 08:20:31.08
アメリカだとムービースターとTVスターには明らかな格の違いがあるけど日本はそうでもないっしょ

62 名無しさん@恐縮です :2022/10/01(土) 09:28:12.05
>>9
そーでもない
テレビでなんぼ売れた芸人だろうが俳優だろうが
高倉健と比べりゃザコだっただろ

67 名無しさん@恐縮です :2022/10/01(土) 09:38:49.69
>>9
それは昔の話だよ。今やTVドラマ俳優の方がストリーミングの時代だから稼いでる。これはアメリカだけに関わらず、ヨーロッパや韓国、中国なんかでも同じことが言えるよね。映画スターが権威もギャラも一番なんてのはとっくに崩壊してしまった。

68 名無しさん@恐縮です :2022/10/01(土) 09:40:26.09
>>9
今は無いよ、大作映画の主役クラスが普通にネットドラマ出てるし。

20 名無しさん@恐縮です :2022/10/01(土) 08:33:34.15
90年代後半によくあったお宝どうのこうのの雑誌によくドラマで出した*載ってたな

22 名無しさん@恐縮です :2022/10/01(土) 08:37:33.63
>>20
何度か再放送されてたんで録画したわ
でもVHSなのでもう見られないw

29 名無しさん@恐縮です :2022/10/01(土) 08:47:17.29
最近BSで阿部寛と1時間半くらいの単発ドラマに出てたのを見たよ
きれいだった

42 名無しさん@恐縮です :2022/10/01(土) 09:03:32.66
>>29
見た
舞台になった牧場の緑一色に負けないようにか、濃い役者揃えたなと思ったが
この人の修羅場も見てるけどまだ清楚さ失ってませんって感じの存在感は凄く良かった

30 名無しさん@恐縮です :2022/10/01(土) 08:49:25.64
ドラマ女優と映画女優の違いは*を出せるかどうかの違いだ
あ、この人はドラマで*を出したか

72 名無しさん@恐縮です :2022/10/01(土) 09:51:28.61
>>30
宮﨑あおいは、*出さないよ。たぶんこれからも。
二階堂ふみは、エロい映画で下着や喘ぎは見せてたけど脱がなかった。
やっと脱いだと思ったら、ショボイ映画で*も想像と違ってた。

40 名無しさん@恐縮です :2022/10/01(土) 09:01:14.81
ハリウッドじゃあるまいし日本には映画俳優、TV俳優みたいな括りないだろ
高倉健とかまで遡らないと
一昔前の浅野忠信は映画俳優ってイメージだったけど今じゃ普通にテレビドラマも出てるし

73 名無しさん@恐縮です :2022/10/01(土) 09:54:01.66
>>40
安藤政信も映画で見る俳優だったな。
最近はドラマで変な役やってるけど、イケメン全開の頃にドラマで活躍して欲しかったな。

76 名無しさん@恐縮です :2022/10/01(土) 09:57:15.42
>>73
安藤政信は芸能界からドロップアウトしたイメージだったけど違うかな?事務所と揉めたのかな?

41 名無しさん@恐縮です :2022/10/01(土) 09:02:32.51
お祖母ちゃんが中国人なんだよね

58 名無しさん@恐縮です :2022/10/01(土) 09:21:50.49
>>41
五人少女天国行に出てた女優の一人がこの人に似てた
なんか納得した

43 名無しさん@恐縮です :2022/10/01(土) 09:04:51.37
映画女優って今だと小松菜奈ぐらいやない
民放の連ドラ出演経験0

52 名無しさん@恐縮です :2022/10/01(土) 09:15:23.53
>>43
映画女優って主演のヒット作を何本も持つような存在だろ
今の若手じゃ存在せんでしょ

95 名無しさん@恐縮です :2022/10/01(土) 10:43:32.26
>>43
NHKドラマ出とるやん

民放以外ならWOWOWも

100 名無しさん@恐縮です :2022/10/01(土) 10:52:25.05
>>95
アスペ

45 名無しさん@恐縮です :2022/10/01(土) 09:08:01.95
吉永小百合なんかドラマ出ずに映画一本だもんなー。

88 名無しさん@恐縮です :2022/10/01(土) 10:16:12.69
>>45
夢千代日記シリーズ知らんの

89 名無しさん@恐縮です :2022/10/01(土) 10:25:38.78
>>88
早坂暁か、この人の作品は「花へんろ」が好きだったな 再放送で見て嵌った。理三を蹴って日芸だっけ?

53 名無しさん@恐縮です :2022/10/01(土) 09:16:16.19
テレビ中心の大女優 綾瀬はるか
映画中心の大女優 長澤まさみ

二大巨頭

57 名無しさん@恐縮です :2022/10/01(土) 09:21:39.72
>>53
世界の中心で愛を叫ぶで方向性決まったな

64 名無しさん@恐縮です :2022/10/01(土) 09:29:31.56
>>53
長澤まさみは事務所が東宝だからねぇ

78 名無しさん@恐縮です :2022/10/01(土) 10:02:56.63
>>53
でも世間的に人気だったのは圧倒的に新垣結衣だった矛盾
もちろん結婚する前の話だが

80 名無しさん@恐縮です :2022/10/01(土) 10:04:50.04
>>78
意味が分からん 綾瀬はるかはドラマで新垣結衣に負けていたとは思わない 新垣も人気はあったと思うけど、そもそもそんなに作品に出てないだろ

81 名無しさん@恐縮です :2022/10/01(土) 10:05:28.64
>>78
ガッキーはただのアイドル女優で演技派ってイメージはなかったな

60 名無しさん@恐縮です :2022/10/01(土) 09:24:48.51
作り方はドラマと映画で違うんだろうな、観ているこっちにとってはどうでもいいことだけど
満島ひかり「ドラマは脚本家のもの、映画は監督のもの、舞台は役者のもの」

75 名無しさん@恐縮です :2022/10/01(土) 09:56:04.01
>>60
納得。
遊川のドラマは、まさに脚本家のものだしな。

94 名無しさん@恐縮です :2022/10/01(土) 10:41:48.44
織田裕二との真昼の月

再放送出来ないね

96 名無しさん@恐縮です :2022/10/01(土) 10:47:16.87
>>94
*のトラウマドラマの相手役、織田裕二だったね。
なんか中居正広だと思い違いしてたわ。

98 名無しさん@恐縮です :2022/10/01(土) 10:50:42.64
>>94
見たいんだけどね 夕方に再放送していたのは覚えている 悪魔のキスは再放送は俺の地域ではなかったと思う