気になる芸能情報!ちょっとトレンドチェック!

最新の芸能情報をまとめてみました。 気になるあの芸能人は? 世間の注目を集める芸能ニュースは? そんな気になるちょっとしたニュースを集めています。

    カテゴリ: トレンド一般


    古塔 つみ(ことう つみ)は愛知県出身の日本のイラストレーター。年齢および性別は非公開であるが、微博のアカウントでは女性の記号である「♀」を表示している。2017年ごろよりSNS上で活動を開始。あっ、女子しか描けません。すてきな人しか描けません。をキャッチコピーとし、音楽関連のアートワークやアパレル
    28キロバイト (3,473 語) - 2022年3月7日 (月) 00:41

    1 ネギうどん ★ :2022/04/28(木) 10:41:43.42

    俳優の菅田将暉、佐々木希、杏らが所属する芸能事務所『トップコート』が4月25日に発表した、オーディションポスターが物議を醸している。

    同事務所は、『トップコート Specialized Audition 第1弾 14歳限定オーディション~自分の未来を切り拓け~』と名付け、オーディションを実施すると発表。

    エントリー期間は5月31日までで、書類審査や面接、昨今評判の悪いワークショップなどが行われる。

    応募条件は、芸能事務所に所属していない、2008年4月1日~09年3月31日生まれの人が対象。しかし、《14歳のピュアさと柔軟さをお持ちの方でしたら、年齢は問いません》とも併記されている。

    また、年齢を14歳に絞った理由としては、《もっとも才能の芽が育ちやすい時期》であることを理由に挙げている。

    消えていた古塔つみ氏の影を重ねる声

    一見すると、何の変哲もない募集ポスターだが、どこか絵柄に既視感を覚える人もいるようで、ネット上では

    《古○つみ主催?》
    《この絵は…気のせいか》
    《トレパク疑惑のあのお方みたいな絵柄》
    《キービジュアルがトレパクで姿くらました古塔つみ先生と似てて拒否反応》
    《なんか同じような絵柄ばかりで飽きるよね。こういう絵柄が嫌いとかダメってことじゃないけどさあ》

    などの疑惑が浮上。それに加えて、

    《こういうのたまには美少年の絵にしてよ。男女双方募集してるんでしょ?》
    《なんでいつもこういうポスターってアニメ柄なの? 例のたわわと同じじゃん》
    《結局14の女っていうイメージポスターで釣ってるやん》
    《どうでもいいけど、ちゃんと大人が守ってくれるのかね》
    《中学生が芸能界に食い物にされている様な気持ち悪さを感じてしまう》

    といった、厳しい声が上がっている。

    「ポスターを見る限り、〝トレス疑惑〟〝性別詐称疑惑〟〝未成年女性への自撮り要求疑惑〟など数々の問題行動でSNSから姿を消したイラストレーター・古塔つみ氏の絵柄にそっくりですね。しかし、ポスターの左端を見てみると『narcolepsy1999』とクレジットが入っており、ツイッターで検索をかけると別のクリエイターのアカウントがヒットするので、別人でしょう。また、こういった芸能界オーディションのポスターに女子中学生を起用することにも、拒否反応を起こす人がチラホラ。最近『日本経済新聞』の広告に掲載され、炎上した『月曜日のたわわ』を連想する声も上がっています」(芸能記者)

    制作物に過剰反応をするのは考えものだが、トレパクを巡る一連の炎上や映画界の性加害報道などを見ていると、心配の声があがるのは当然かもしれない。

    https://pbs.twimg.com/media/FRKimCpacAE13LF?format=jpg

    https://myjitsu.jp/archives/348387


    【【物議ポスター】古塔つみの面影…?“14歳限定”芸能オーディションの募集ポスターが物議】の続きを読む


    スザンヌ(Suzanne、本名:山本 紗衣(やまもと さえ)、1986年〈昭和61年〉10月28日 - )は、日本のタレント、歌手、元グラビアアイドル。アイドルグループ『中野風女シスターズ』『風男塾』、歌手グループ『Pabo』・『アラジン』の元メンバー(いずれも、2011年に解散)。株式会社ケイダッシュステージ所属。
    24キロバイト (2,992 語) - 2022年3月21日 (月) 19:44

    1 フォーエバー ★ :2022/04/12(火) 22:16:53.46

     タレントのスザンヌ(35)が12日、自身のインスタグラムとブログを更新し、大学の入学式に出席したことを報告した。

    【写真】新入生代表で宣誓するスザンヌ(インスタから)

     スザンヌは、日本経済大学の福岡キャンパス芸創プロデュース学科ファッションビジネスコースに進学。ベージュのスーツに身を包んだ笑顔の写真などを公開し、「不安を吹き飛ばしてくれるような、明るい朗らかな雰囲気の入学式で、頑張る気持ちをもらいました 素晴らしいステージでした これから4年間私なりに頑張ります」とつづり、「新入生の皆様、進級された皆様。ほんとうにおめでとうございます 皆さまの頑張りに乾杯 輝かしいスタートに心からのお祝いを 自信を持って歩んでいってください。心から応援しています 一緒にわたしも頑張ります」大学生活に向けて意気込みをつづった。

     スザンヌは昨年4月に母校の高校に再入学し、学業と仕事を両立し、今年3月に卒業。その後、学校からはファッション学科のある大学への推薦を提案されていると明かしていた。

    4/12(火) 21:43配信
    https://news.yahoo.co.jp/articles/658043d6e76783f54f2a7b7dacc767bf4b5f0313

    (出典 i.imgur.com)


    【【芸能】スザンヌ 日本経済大の入学式出席 スーツ姿で笑顔「これから4年間私なりに頑張ります」】の続きを読む


    生稲 晃子(いくいな あきこ、1968年4月28日 - )は、日本の女優。歌手。 所属事務所はプロダクション尾木。 女性アイドルグループおニャン子クラブの元メンバーで、会員番号は40番。 東京都小金井市出身。地元のジュニアサッカーチーム「小金井フットボールクラブ」に所属し、全国大会優勝した時のメンバーである。
    48キロバイト (4,838 語) - 2022年4月6日 (水) 12:33

    1 爆笑ゴリラ ★ :2022/04/06(水) 16:24:40.62

    4/6(水) 16:15配信
    スポーツ報知

     アイドルグループ「おニャン子クラブ」元メンバーで女優の生稲晃子が6日、自民党本部で記者会見を行い、今夏の参院選に東京選挙区(改選6)から出馬すると発表した。

     生稲は、ピンクベージュのセットアップにハーフアップ姿で約50人の報道陣の前に現れた。「この度、夏の参院選に自由民主党公認で立候補致します。生稲晃子と申します」と笑顔であいさつ。出馬理由については「これまで36年間ファンの皆様に温かく支えられてきた。課題を解決するために国会議員となり、病気と仕事、子育てを両立してきた自分の経験を政策などに反映したいと思い、出馬を決意しました」と、乳がんの闘病生活に触れながら明かした。

     おニャン子クラブの元メンバーからは数人から連絡があったといい、タレントの立見里歌からは「自信を持ってね。あっこは色んな経験をしているから大丈夫だよ。頑張ってね」と長文メールをもらったという。

     同選挙区では、自民党は元ビーチバレーボール五輪代表で現職の朝日健太郎氏の公認を決定済み。野党では立憲民主党の蓮舫氏、都民ファーストの会で代表を務める荒木千陽氏らも出馬する見通しで激戦が予想されている。


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/09d84a5d1eeca5901b80d2a41fe27640e9194926


    【【おニャン子、政界へ進出を狙う!】元おニャン子・生稲晃子氏、参院選出馬表明「病気と仕事、子育てを両立してきた経験を反映したい」】の続きを読む


    木下 ほうか(きのした ほうか、本名:木下 鳳華(読みは同じ)、1964年(昭和39年)1月24日 - )は、日本の俳優、タレント、映画監督。かつては吉本新喜劇座員を経て、マツ・カンパニーやキャストパワー、カクタスに在籍していた。 大阪府大東市出身。大阪府立野崎高等学校、大阪芸術大学芸術学部舞台芸術学科卒業。
    49キロバイト (6,417 語) - 2022年3月29日 (火) 14:30

    1 爆笑ゴリラ ★ :2022/03/29(火) 18:45:38.76

    3/29(火) 12:38
    スポーツ報知

    ヒロミ、木下ほうかの性行為強要疑惑に「芸能界に長くいるけど、こんな話は聞いたことがない」

     29日放送のフジテレビ系「バイキングMORE」(月〜金曜・午前11時55分)では、複数の女優への性行為強要疑惑が一部で報じられていた俳優・木下ほうかの所属事務所「カクタス」が28日、同日付で木下とのマネジメント契約を解消することを同社の公式サイトで発表。これを受け、木下が自身のツイッターで「このようなことをした私が、今後、皆様の目に触れる芸能活動を続けることはできませんので、芸能活動については全て無期限に休止させていただきます」と表明したことを報じた。

     コメンテーターで出演のタレント・ヒロミは「芸能界に長くいるけど、こんな話は聞いたことがないというか、被害に遭われた方は本当にあれですけど、こんな話がもしあっても、そんなものは信じないようにっていうか」と話すと「実際にこの人がやっていたということだけど、芸能界でこんなことで(番組に)出られたりとかないだろうし、もし、そういう(強要する)人がいたら、そんなのウソだし、声を上げても全然、大丈夫だって思った方がいいですよ」と続けた。

     その上で「こんなの(芸能界に)長くいても聞いたことないし、嫌がっているのをそんなことして何が楽しいんだろうって思っちゃったりする。こういうのが出ると芸能界って本当に日常(的に)起きているんじゃないかって思われちゃうかも知れないけど、本当に聞いたこともない」と話した。


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/bc5abc9c321d9c96846a4c26478a0bd2070607f2
    前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1648527583/


    【【こんな話始めて!性強要】ヒロミ、木下ほうかの性行為強要疑惑に「芸能界に長くいるけど、こんな話は聞いたことがない」】の続きを読む


    アカデミー賞で衝撃ハプニング ウィルスミスが激高で強烈ビンタ、放送禁止用語も連発 ENCOUNT 2022年3月28日閲覧。 ^ “ウィルスミスの吹き替え声優・山寺宏一 感激とホロ苦の初対面”. 東スポWeb (2019年5月16日). 2019年5月18日閲覧。 ^ “ウィルスミス、江原正士&山寺宏一のWウィル吹替に感服”
    25キロバイト (1,384 語) - 2022年3月28日 (月) 12:04

    1 muffin ★ :2022/03/28(月) 18:15:29.32

    https://www.iza.ne.jp/article/20220328-H6RDDFM4VVEADIRMVDSAMFGB5U/

    27日(現地時間)の第94回アカデミー賞授賞式で、俳優のウィル・スミスが、壇上でプレゼンターを務めていたコメディアンのクリス・ロックを平手打ちするハプニングがあり、ネットが騒然となった。

    ロックはドキュメンタリー賞のプレゼンターとしてステージに登場、受賞作品を発表する前に、得意のジョークで会場に集まったセレブリティーたちを沸かせ、会場を盛り上げていたが、会場にいたスミスと同席していた妻で女優のジェイダ・ピンケット・スミスの容姿をからかうようなトークにスミスが立腹。立ち上がって壇上のロックに歩み寄ると、右手で平手打ちするような動きを見せ、何かを叩くような音も聞こえた。中継していたABCテレビの音声は一時途切れたが、日本で生放送していたWOWOWでは、席に戻ったスミスが放送禁止用語を交えながら、ロックに対し「妻の名前を口にするな」とくぎを刺す様子がそのまま放送された。

    このハプニングの様子やキャプチャーされた動画はすぐさまネットで拡散し、ニュースでも報道されて大きな反響を呼んでいる。

    SNSでは、基本的に暴力反対の立場をとるユーザーがほとんどだが、そのうえでスミスに対し、「奥様を守るための行動だよね」「賛否両論あるのもわかるけど、私は評価したい」「こんな公の場で妻の病気をディスられたらぶん殴って当たり前」「完全にプレゼンターのジョークが度をこしてた」「容姿を揶揄したジョークなんてジョークじゃなく侮辱」「コメディアンとして技量不足」など、同情する声が目立つ。なかには「ビンタで済ませたのは理性働いてると思う」「よく平手の1発で許したな」との反響も。

    一方で、「手を挙げた時点でアウト」「許せなかったのはわかるけど暴力はいけない」「ビンタせずに言葉で諭せたらベスト」など、どんな状況であっても暴力による反撃には賛成できないとのコメントも散見された。妻の視点に立って、「私なら心で『ありがとう』と言いつつ、夫の暴力を司会者に詫びるかな」といった書き込みもあった。

    海外では、暴力反対の論調がやや強い印象で、「スミス氏には言葉で彼女の名誉を守ってほしかった。称賛の声は、暴力を控えて彼女を擁護した場合に与えられるべき」「ウィルの行動が世間に及ぼす影響は小さくないと思う。暴力を正当化したい人の言い訳にされてしまう」「生放送でリアルな暴力を流すのはいかがなものか?」といった意見が見受けられた。


    (出典 i.imgur.com)


    元ニュース
    【映画】ウィル・スミス、米アカデミー賞授賞式の最中に妻を侮辱したプレゼンターのクリス・ロックを強烈ビンタ★5
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1648458584/


    【【海外芸能、壇上ビンタにネットがざわつく】ウィル・スミスの壇上ビンタにネット賛否「ぶん殴って当たり前」「容姿を揶揄は侮辱」「言葉で諭せたらベスト」】の続きを読む

    このページのトップヘ