気になる芸能情報!ちょっとトレンドチェック!

最新の芸能情報をまとめてみました。 気になるあの芸能人は? 世間の注目を集める芸能ニュースは? そんな気になるちょっとしたニュースを集めています。

    カテゴリ: トレンド一般


    小島 瑠璃子(こじま るりこ、1993年〈平成5年〉12月23日 - )は、日本のバラエティタレント、司会者、グラビアモデル、スポーツキャスター。ホリプロ所属。 千葉県市原市出身。 2009年、第34回ホリプロタレントスカウトキャラバンで3万3910人の中からグランプリ受賞。同年10月25日、ホリプ
    44キロバイト (5,930 語) - 2022年2月7日 (月) 06:03



    1 爆笑ゴリラ ★ :2022/02/19(土) 18:27:26.89

    2/19(土) 18:06
    スポニチアネックス

    小島瑠璃子 金メダル小林陵侑との交流「芸能と全く関係なところで知り合って」

     タレントの小島瑠璃子(28)が19日、ニッポン放送「さまぁ〜ず 三村マサカズと小島瑠璃子のみむこじラジオ!」(土曜後5・10)に出演。北京五輪スキー・ジャンプ男子の個人ノーマルヒルで金メダル、ラージヒルで銀メダルを獲得した小林陵侑(25=土屋ホーム)との関係についてコメントした。

     小島は男子個人ノーマルヒルが行われた6日、自身のツイッターで「頼むーーーー飛んでーーーーーーーーーー」「鳥肌、、、!!!どうだ!金でしょ!?どう!?」と連続投稿。小林陵の金メダルが決まると、テレビ画面の写真とともに「おめでとうー(泣き顔3つ)世界一!!!」と記した。小林陵は試合を終えて臨んだ会見で、特に驚いた反響について、「ツイッターで小島瑠璃子さんが応援してくれていたので、凄くうれしかった」と話した。

     三村から「小林陵侑選手と知り合いなの?」と問われ、「そうなんですよ」と即答した小島。「私の親友の旦那さんがスキージャンプのトレーナーさんなんですよ。芸能と全く関係なところから知り合って、高梨沙羅選手と小林陵侑選手はなんか結構…」とし、「日本にいることが本当に少ないので、あんまりないんですけど何回か(会って)で、『がんばって〜!』みたいなLINEとかもさせてもらったりとかして」と交流を明かした。

     「いやだからね、本当にうれしかった!」と小島。連続投稿を振り返り、「(小林が)飛んで、点数が出るまでの間でもう怖すぎて…家で1人でハッハッハッとなって呟いて。もうあの(金が決まる)瞬間はおもしろかった」と、声を弾ませた。


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/9de94ca7a98520fb480cc2811610fe41c8adda46


    【【五輪選手との交流が自慢?】小島瑠璃子 金メダル小林陵侑との交流「芸能と全く関係なところで知り合って】の続きを読む


    NMB48(エヌエムビー フォーティーエイト)は、日本の女性アイドルグループである。秋元康のプロデュースにより2010年10月に誕生した。大阪市・難波にある専用劇場「NMB48劇場」を拠点とし近畿地方を中心に活動するAKB48グループのひとつである。運営会社はKYORAKU吉本
    463キロバイト (42,561 語) - 2022年2月19日 (土) 05:34



    1 jinjin ★ :2022/02/16(水) 23:09:58.99

    NMB新規感染10人に 追加で2人陽性発表 新曲発売前にWセンターら選抜8人感染


    NMB48の出口結菜(20)、前田令子(21)が新型コロナウイルスに感染したことが16日、わかった。

    グループ公式サイトで発表された。サイトによると、2人は12日から濃厚接触者となり、自宅待機していたが、14日にPCR検査を行った結果、この日陽性と診断されたという。

    この日は先にメンバー8人(安部若菜、泉綾乃、梅山恋和、川上千尋、新澤菜央、南羽諒、本郷柚巴、山本望叶)の感染が発表されており、計10人となった。


    23日にシングル「恋と愛のその間には」の発売を控えているが、12日に感染が発表されていたキャプテンの小嶋花梨、上西怜を含めると、同曲の15人の選抜メンバーのうちダブルセンターの上西、梅山ら8人が感染。
    発売1週間前に緊急事態となった。


    https://news.yahoo.co.jp/articles/82a0a9e6e6cbf0a580245dc5cf0da803f6f2f232


    関連スレ
    【芸能】NMB48川上千尋らメンバー8人が新型コロナに感染 [爆笑ゴリラ★]
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1645007614/


    【【陽性追加で選抜含め10人に!アイドルクラスター?】NMB48、コロナ新規感染10人に 追加で2人陽性発表 新曲発売前にWセンターら選抜メンバー8人が感染】の続きを読む


    小島 瑠璃子(こじま るりこ、1993年〈平成5年〉12月23日 - )は、日本のバラエティタレント、司会者、グラビアモデル、スポーツキャスター。ホリプロ所属。 千葉県市原市出身。 2009年、第34回ホリプロタレントスカウトキャラバンで3万3910人の中からグランプリ受賞。同年10月25日、ホリプ
    44キロバイト (5,930 語) - 2022年2月7日 (月) 06:03



    1 爆笑ゴリラ ★ :2022/02/16(水) 21:27:36.88

    2/16(水) 21:11
    デイリースポーツ

    小島瑠璃子 疑惑のワリエワ出場に疑問「未成年だからって」 悪いのは「周りの大人」
     
     タレント・小島瑠璃子(28)が16日、ツイッターを更新。ドーピング問題に揺れる北京五輪・フィギュアスケート女子のカミラ・ワリエワ選手(15)=ROC=の個人種目出場が認められた件について「ドーピング陽性だけど未成年だからってオリンピック出場出来ちゃったら、未成年には薬物使ってもセーフってなっちゃわないのかな」と疑問を投げかけた。

     小島のツイッターには様々な意見が寄せられ、直後に「ワリエワちゃんは悪くないよ、ワリエワちゃんが自分で薬探して飲んでるわけない」と再度投稿した。

     また「あんまりワリエワちゃんいじめないで」という声には「ワリエワちゃんは悪くないよね周りの大人」と書き込んでいる。


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/f4e2fa72b0f3e49d62a628241ba0c2d2f649d8e8


    【【小島瑠璃子がワリエワ出場に物申す?】小島瑠璃子 疑惑のワリエワ出場に疑問「未成年だからって」 悪いのは「周りの大人」】の続きを読む


    はなわ(本名:塙 尚輝(はなわ おき)、1976年7月20日 - )、日本のお笑いタレント(ピン芸人)、ミュージシャン。ケイダッシュステージ所属。専門学校東京アナウンス学院お笑いタレント科(現:芸能バラエティ科)卒業。血液型O型。身長175cm。体重77kg。左利き。 既婚。 お笑いコンビ「ナイツ」の塙宣之は1学年下の実弟。
    39キロバイト (5,118 語) - 2022年1月16日 (日) 02:35



    1 爆笑ゴリラ ★ :2022/02/17(木) 20:39:35.72

    2/17(木) 15:45
    スポニチアネックス

    はなわ 今も“佐賀の顔”出身ランキング1位に「申し訳ない気持ちというか」

     お笑いタレントでミュージシャンのはなわ(45)が17日、ニッポン放送「ナイツ ザ・ラジオショー」(月〜木曜後1・00)にゲスト生出演。ブレークのキッカケとなった佐賀県について語る場面があった。

     2003年、地元への愛を込めてネタにした歌「佐賀県」がヒットしたことでブレーク。リリースから20年近く経った今でも影響力は大きく、「佐賀出身の芸能人は?」等の調査では、真っ先に名前が挙がるという。「ずっと僕なんですよ。これがありがたい話で…」とはなわ。「毎回、ランキングは1位にしていただくんだけど、なんかその申し訳ない気持ちというか。他の県は(選ばれているのは)すごい人たちばっかりだから」と吐露した。

     同県出身の芸能人は、特撮「秘密戦隊ゴレンジャー」で“アカレンジャー”だった誠直也、俳優の不破万作、荒川良々、女優の松雪泰子、中越典子、タレントの優木まおみなど、多彩な顔ぶれだが、それを埼玉生まれで千葉、佐賀育ちのはなわが押さえている。

     パーソナリティーの土屋伸之から、「厳密に言うと出身じゃないですもんね、佐賀の」と指摘されると「いやいや…」とたじたじ。これに弟である塙宣之が「長男は東京の東村山市生まれで、塙兄(はなわ)は埼玉の春日部、で俺は千葉の我孫子だから。親父は茨城で、お母さんは栃木だから。誰も佐賀はいない」と説明すると、はなわは同調し、「いないいない。(佐賀在住時)塙って名字は、うちしかいなかったからね。そうなんですよ」と明かしていた。


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/d67be75f9dc19f2c5cb9aba2adc08de96f747605


    【【出身県ランキング1位に申し訳ない】はなわ 今も“佐賀の顔”出身ランキング1位に「申し訳ない気持ちというか」】の続きを読む


    浅田 真央(あさだ まお、ラテン文字:Mao Asada、1990年9月25日 - )は、2000年代から2010年代にかけて活躍した日本のフィギュアスケート選手(女子シングル)。中京大学体育学部卒業。マネジメントはヒーローズマネジメント株式会社。 主な戦績は、2010年バンクーバーオリンピック銀
    126キロバイト (11,180 語) - 2022年2月14日 (月) 12:57



    1 Egg ★ :2022/02/15(火) 17:48:30.01

    「いろんな思いがあっての、五輪だったと思います。どんな思いで戦いましたか?」

     わずかに声を震わせながら、羽生結弦にインタビューしていたのは金メダリストの荒川静香。

    「今回の五輪では、日本人選手の活躍もありますが、驚くような出来事もしばしば。“ロシアの天才”カミラ・ワリエワ選手のドーピング発覚や、五輪3連覇を有力視されていた羽生選手もメダル獲得ならずでした」(スポーツ紙記者)

     荒川だけでなく、元選手である鈴木明子や村上佳菜子が競技について解説する言葉にも、強い思いが込められる。ただ、フィギュア人気の火つけ役といわれた彼女の姿は、見当たらない……。

    「2018年の平昌五輪は引退直後でしたから、さすがに出演はないと思いましたが、北京五輪ではコメンテーターや解説者として出演するものだとばかり。それがフタを開けたらどこにもないんです、浅田真央ちゃんの姿が……」(スポーツライター)

     2005年、15歳でシニア部門の国際大会に初出場し、優勝。彗星のごとく現れた天才少女に世間は釘づけにされた。

    「真央ちゃんは小学生のころから、スケート関係者の間で“将来は表彰台の常連になる”と言われていました。トリノ五輪で荒川さんが金メダルを獲得しましたが、年齢規定で出られなかった真央ちゃんが出場していたら違った結果になっていたかも。同じ時期のGPシリーズで、荒川さんは真央ちゃんに負けていますから」(スポーツ雑誌編集者)

    日本スケート連盟との確執

     メキメキと力をつける浅田と比例して、フィギュアのテレビ中継も増え、ブームを巻き起こした。

    「真央ちゃんは2010年のバンクーバー五輪で銀メダルを獲得。2011年12月には母親の匡子さんが病気で他界するのですが、同月にあった全日本選手権で優勝。ただ、ここから少しずつ調子を落としていきます。さまざまな負担が彼女に重くのしかかっていたのだと思います。最後の五輪出場となった2014年のソチでは6位でしたが、あの演技は本当に美しかったですね」(同・スポーツ雑誌編集者)

     その後、1年の休養を経て復帰をするが、2017年に現役を引退。あれから5年の歳月が流れた今、こんな話も。

    「たびたび“真央ちゃんと日本スケート連盟の間には確執がある”と報じられ、業界でもまことしやかに噂されているんです。引退後は連盟に関した仕事をしていないことや、北京五輪で見ないのもその影響だって。連盟にいいように働かされた真央ちゃんが“もう嫌!”となったという構図も、わからなくはないのですが」(前出・スポーツ紙記者)

    週刊女性プライム 2/15(火) 17:01
    https://news.yahoo.co.jp/articles/510863403a6ed727735ce8e08dc06081c51637cc

    写真
    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)
    ?exp=10800


    【<浅田真央>なぜ北京五輪にいないのか?スケート連盟との確執説と中継オファーお断りの理由】の続きを読む

    このページのトップヘ